ドボ鉄033保線の実習

  • ドボ鉄033保線の実習
  • ドボ鉄033保線の実習
  • ドボ鉄033保線の実習
  • ドボ鉄033保線の実習
  • ドボ鉄033保線の実習
  • ドボ鉄033保線の実習
 トコショット節などの名でも知られる線路つき固め(搗固め)音頭は、「日本鉄道施設協会誌」の2009年10月号~2010年1月号の連載「線路の作業歌」でも詳しく紹介されたが、音頭を取りながら保線作業を行うための作業唄として […] ...

ドボ鉄027鉄道省の翼

  • ドボ鉄027鉄道省の翼
  • ドボ鉄027鉄道省の翼
  • ドボ鉄027鉄道省の翼
  • ドボ鉄027鉄道省の翼
  • ドボ鉄027鉄道省の翼
  • ドボ鉄027鉄道省の翼
  • ドボ鉄027鉄道省の翼
鉄道の路線調査などに空中写真を適用することは、昭和戦前期に南満洲鉄道で試みられていた。1932(昭和7)年に現地を視察した鉄道省熱海建設事務所長の平山復二郎(1888~1962)は、帰国後に陸軍陸地測量部の協力を得て、下 […] ...

ドボ博025宮崎への鉄路

  • ドボ博025宮崎への鉄路
 肥薩線の吉松と、日豊本線の都城を結ぶ延長61.6kmの吉都線は、日豊本線の宮崎~都城間の50.0kmと併せて、「宮崎線」の建設線名称で建設が進められた路線で、1910(明治43)年4月に着工した。路線は、吉松から霧島山 […] ...

ドボ鉄024スイッチバックの駅

  • ドボ鉄024スイッチバックの駅
  • ドボ鉄024スイッチバックの駅
  • ドボ鉄024スイッチバックの駅
  • ドボ鉄024スイッチバックの駅
  • ドボ鉄024スイッチバックの駅
  • ドボ鉄024スイッチバックの駅
 1903(明治36)年、延長4,656mの笹子トンネルの完成によって中央本線はようやく甲府盆地へと達し、同年6月11日には、鉄道作業局長官・古市公威を迎えて甲府駅頭で初鹿野(現・甲斐大和)~甲府間の開業式典が挙行された […] ...

ドボ鉄022『泥流地帯』の線路

  • ドボ鉄022『泥流地帯』の線路
  • ドボ鉄022『泥流地帯』の線路
  • ドボ鉄022『泥流地帯』の線路
  • ドボ鉄022『泥流地帯』の線路
  • ドボ鉄022『泥流地帯』の線路
  • ドボ鉄022『泥流地帯』の線路
  • ドボ鉄022『泥流地帯』の線路
 北海道のほぼ中央に位置する標高2,077mの十勝岳は、活火山としてしばしば噴火活動を繰り返していたが、1926(大正15)年5月24日の噴火は、山麓の富良野原野一帯で死者・行方不明者144名、損壊建物372棟という甚大 […] ...

ドボ鉄019山の地下鉄

  • ドボ鉄019山の地下鉄
  • ドボ鉄019山の地下鉄
  • ドボ鉄019山の地下鉄
  • ドボ鉄019山の地下鉄
  • ドボ鉄019山の地下鉄
 東海道本線の豊橋を起点として、中央本線の辰野までを結ぶ飯田線は、中央構造線にそった急峻な地形を克服して、1937(昭和12)年に全通した。路線は、豊川鉄道(豊橋~大海)、鳳来寺(ほうらいじ)鉄道(大海(おおみ)~三河川 […] ...
Load More
Back To Top